プライバシーポリシー事務局
English
メニュー

学会からのお知らせ学会からのお知らせ

  • JSCES
    • What's New
    • 学会からのお知らせ

      ニュースレター

    • 概要
    • 設立趣旨・目的

      会長挨拶

      歴代会長

      運営体制

      定款

      倫理規定

    • 組織
    • 役員

      代表会員

      特別会員

      フェロー会員

      名誉会員

      各種委員会

      選挙既定

    • 事業
    • 学会誌「計算工学」

      計算工学講演会

      日本計算工学会論文集

      講習会

      出版

      研究会

    • 表彰
    • 2016年度受賞者

      1999~2015年度受賞者

      歴代受賞者

      規定・推薦書様式等

  • 他学会交流
    • 国際交流
    • 国際会議情報

      主催国際会議

      2国間ワークショップ

      国際組織

    • 会員
    • 会員規定

      入会のご案内

      会員システムログイン

  • 計算工学講演会
  • 日本計算工学論文集

第1回S&V(Simulation & Visualization)研究会のお知らせ

一覧にもどる

日本計算工学会では、このたびS&V(Simulation & Visualization)研究会を立ち上げました。この研究会は、計算工学の技術者、研究者、学生を対象として、新しいシミュレーション技術、ビジュアライゼーション技術、およびそれの周辺技術の、最新の研究成果や技術について議論を行うことで、会員相互の技術力や知識の向上を目指すものです。


第1回の研究会では、物理ベースCGをテーマに、CGに対する計算力学の技術の適用可能性について議論していきたいと思います。どなたでもご参加いただけますので、ふるってご参加ください。


第1回 S&V(Simulation & Visualization)研究会


日時:3月2日(金) 13:30~17:00


会場:中央大学 後楽園キャンパス 新2号館2階2215
  http://www.chuo-u.ac.jp/chuo-u/access/access_korakuen_j.html
  http://www.chuo-u.ac.jp/chuo-u/campusmap/korakuen_j.html


参加費:無料


プログラム
  13:30~13:35 
   開会の挨拶 
   樫山 和男(中央大学)
  13:35~14:30
   「CGのための方程式、データベース、および演出」
    安生 健一((株)オー・エル・エム・デジタル)
14:40~15:10
   「防災分野におけるシミュレーションCGの効用と課題」
    藤澤 智光(プロメテック・ソフトウェア(株))
  15:10~15:40
   「CGのためのリアルタイム大変形シミュレーション」
    鈴木 克幸(東京大学人工物工学研究センター)
  15:50~17:00
    パネルディスカッション
    「CGと計算力学の融合に向けて」
    司会 樫山 和男(中央大学)
    パネラー 安生 健一((株)オー・エル・エム・デジタル)
          藤澤 智光(プロメテック・ソフトウェア(株))
          鈴木 克幸(東京大学人工物工学研究センター)
          宮地 英生((株)サイバネットシステム)


講演会終了後、簡単な懇親会(参加費1000円)を行います。


お申し込み方法:
参加をご希望の方は、電子メールにて下記にお申し込みください。
件名を「S&V研究会 参加申込」として下さい(締め切り 2月24日(金))
 
  
宛先:office@jsces.org
 (日本計算工学会事務局)

--
-
S&V研究会 参加申込
氏名:
所属:
連絡先(E-mail):
懇親会への参加: 参加 不参加
---

一覧にもどる