アイシン・エィ・ダブリュ特別講演のご案内

6月7日にアイシン・エィ・ダブリュ株式会社 平林 靖秀氏による特別講演を開催致します。 特別講演の参加費は無料です。多数のご参加をお待ちしております。

アイシン・エィ・ダブリュ特別講演

「アイシン・エィ・ダブリュにおけるCAE/MBDの開発・活用」
 平林 靖秀 (アイシン・エィ・ダブリュ 技術本部 解析技術部 部長)
アイシン・エィ・ダブリュロゴ

日時 6月7日(木) 14:45-16:00
会場 特別講演室 5階小ホール2
参加費 無料(特別講演のみ)

近年、自動車に求められる性能は、安全・燃費・静粛性などあらゆる性能に対し高度化し、その走りの魅力を生み出す駆動系製品においても、A/T・CVT・HV・EVといった社会・顧客のニーズにマッチした多様かつ高性能な製品が求められている。そのような製品をスピーディーに開発し、顧客に提供していくには、CAEの活用は欠かせず、更には要求された性能を全て机上で成立確認し、設計してから、試作・評価フェーズに移行する、「モデルベース開発(MBD)」で開発していくことが求められている。 アイシン・エィ・ダブリュでは、学術研究や解析コンピュータ、解析ソフトの進化と共に、強度・剛性から流体、振動・音響、最適化などへ解析分野を拡大しながら、CAEを製品開発へ適用し、商品魅力の向上や開発工数の低減を図ってきた。
本講演では、アイシン・エィ・ダブリュが、どのようにCAEを開発に適用し、MBDに取り組もうとしているのかを紹介する。