インフォメーション

一般社団法人日本計算工学会・ニュースレター No.390  2017.01.23 発行

    [目次]

    【1】[再掲]ウィンタースクール
    「トポロジー最適化の基礎~積層造形によるものづくりへの応用~」のご案内
    【2】東大情報基盤センター/PCCC 並列プログラミング講習会ご案内
    MPI応用編:並列有限要素法とハイブリッド並列プログラミング


    【1】[再掲]ウィンタースクール
    「トポロジー最適化の基礎~積層造形によるものづくりへの応用~」のご案内
    ====================================================================
    トポロジー最適化は、最適な構造レイアウトや材料配置を求めることができる
    パワフルな設計ツールとして注目されており、現在様々な工学分野で導入されて
    います。また、トポロジー最適化は、次世代型のものづくり技術として脚光を
    浴びている「積層造形」と高い親和性があることから今後益々必要とされる技術
    といえます。しかし、その基本となる最適化数学や最適化の仕組みを一般のエン
    ジニアが独学で理解・習得するのは容易ではありません。そのため、本講習会
    ではトポロジー最適化の基礎から応用までを詳細に解説するとともに、積層造形
    によるものづくりの基礎と最新のトレンドについて紹介します。また、チャレン
    ジングなテーマとして実務でそのまま活用できるマルチマテリアルや材料非線形
    性を考慮したトポロジー最適化についても簡単に紹介します。またとない機会
    ですので奮ってご参加ください。

    ◆主 催:(一社)日本計算工学会

    ◆協 賛:日本機械学会、日本金属学会、日本建築学会、日本原子力学会、
    日本材料学会、地盤工学会、日本船舶海洋工学会、日本塑性加工学会、土木学会
    日本応用数理学会、日本鋼構造協会、日本シミュレーション学会、日本鉄鋼協会
    自動車技術会、非線形CAE協会

    ◆日 時: 2017年3月9日(木)

    ◆会 場: 中央大学後楽園キャンパス 2号館 2階 2221教室

    ◆プログラム:
    ※講義内容の詳細については変更となる場合がございますのでご了承願います。
    10:00 - 10:30 トポロジー最適化と積層造形に関する概要
    10:30 - 12:00 トポロジー最適化の基礎
    13:00 - 14:30 最適化数学および感度解析の基礎
    14:50 - 16:20 トポロジー最適化のデモおよび計算例の紹介
    16:30 - 18:00 積層造形の基礎および積層造形を念頭においたトポロジー
    最適化

    ◆講 師: 加藤準治(東北大学)、竹澤晃弘(広島大学)

    ◆参加費:
    会員12,000円、協賛学会員14,000円、非会員15,000円、学生5,000円
    ※1)「会員」には日本計算工学会の正会員、シニア会員、および特別会員の
    所属者を含みます。
    ※2)「学生」は会員/非会員を問いません。

    ◆定 員:80名
    (満員の際はお断りすることがありますので、お早めにお申し込み下さい。)

    ◆お申込方法:
    件名を「ウィンタースクール:トポロジー最適化の基礎講習会 参加申込」
    として、下記必要事項を明記の上、お申込下さい。
    *氏名:
    *所属:
    *Email:
    *会員種別:

    ◆申込締切日: 2017年3月3日(金)

    【お申込み先・お問合せ先】
    ウィンタースクール
    「トポロジー最適化の基礎~積層造形によるものづくりへの応用~」事務局
    TEL:03-3868-8957
    E-mail:office@jsces.org
    (日本計算工学会 事務局)

    【2】東大情報基盤センター/PCCC 並列プログラミング講習会ご案内
    MPI応用編:並列有限要素法とハイブリッド並列プログラミング
    ====================================================================
    有限要素法による三次元熱伝導解析プログラムを、MPI及びOpenMPを使用して
    並列化するための手順、特に並列分散データ構造に関する考え方を中心に説明
    します。
    Intel Broadwell-EPクラスタによる実習も実施します。お手元のプログラムを
    「並列化」したいと考えている方は是非受講をお勧めいたします。有限要素法の
    簡単な解説を実施いたしますが、予備知識の無い方は事前に公開する資料で予習
    して来られることをお勧めいたします。MPI,OpenMP,並列プログラミングに
    関する知識・経験は不要です。必ず事前申込をお願いいたします
    (下記参照、先着50名様まで)。

    ◆共 催:東京大学情報基盤センター
         PCクラスタコンソーシアム(PCクラスタ実用アプリケーション部会)

    ◆日 時:2017年2月14・15日(火・水)

    ◆場 所:東京大学情報基盤センター(本郷)

    ◆参加費:無料

    ◆お申し込み・詳細:以下を参照ください。
    http://www.cc.u-tokyo.ac.jp/support/kosyu/70/
    http://nkl.cc.u-tokyo.ac.jp/pFEM/ ←教材はこちら(準備中)

    【お問い合わせ先】
    中島研吾(東大・情報基盤センター)
    nakajima@cc.u-tokyo.ac.jp