インフォメーション

一般社団法人日本計算工学会・ニュースレター No.391  2017.01.27 発行

    [目次]

    【1】2016年度日本計算工学会 学会賞の推薦のお願い
    【2】JSCESスカラーシップアワード公募のお知らせ


    【1】2016年度日本計算工学会 学会賞の推薦のお願い
    ====================================================================
    学会誌(Vol.21, No.4、2016年10月号)にてご案内しましたように、2016年度
    の下記の学会賞候補を公募しておりますので、奮ってご応募ください。
    http://www.jsces.org/Overview/Award/commendation.html

    ■功績賞:
    本学会の運営発展、あるいは計算工学の発展に著しい貢献のあった会員および
    会員であった者を表彰し、その功績を称えることを目的とする。

    ■川井メダル:
    本学会の初代会長川井忠彦先生の功績を記念して設けられた賞で、若くして、
    計算工学分野において顕著な学術・研究成果を挙げ、本学会の運営発展、あるい
    は計算工学の発展に特別の貢献をした会員を表彰し、その功績を称えることを
    目的とする。受賞年の4月1日現在で年齢が50歳未満の会員を対象とする。

    ■庄子メダル:
    本学会の民間出身の初代会長を務めた庄子幹雄氏の功績を記念して設けられた
    賞で、産業界における計算工学の発展に特別の貢献のあったものを表彰し、その
    功績を称えることを目的とする。原則として会員を対象とする。

    ■技術賞:
    計算工学の発展に顕著な貢献をしたと認められる技術、作品の開発者である会員
    に贈呈する。

    ◆応募期限:2017年2月17日(金)事務局必着
    ◆応募方法:他薦による公募とします。所定の様式
    (学会のホームページからダウンロード可)をご利用ください。

    《 すべての賞に共通 》
    ◆学会賞が授与される会員とは:
    日本計算工学会の正会員、学生会員、シニア会員、研究室会員です。
    ◆推薦資格:推薦者は日本計算工学会の正会員であることが必要です。
    ◆選考方法:日本計算工学会表彰規程に基づいて行います。
    ◆授 賞 式:2017年5月に開催予定の総会にて執り行う予定です。

    【お問い合わせ・提出先】
    〒113-0023 東京都文京区向丘1-1-2
    IFP東大前ビル 3F
    (一社)日本計算工学会 事務局
    TEL & FAX:03-3868-8957
    E-mail:office@jsces.org

    【2】JSCESスカラーシップアワード公募のお知らせ
    ====================================================================
    学会では20周年記念JSCES若手育成・奨励寄付金を広く会員の方々から募り、
    これを原資とし、スカラーシップアワード基金を創設しました。この基金は、
    将来の計算工学と日本計算工学会の発展に積極的に貢献していただけるような
    人材の育成、および若手会員に海外動向を見る機会を提供することを目的として
    います。以下の要領に基づき2017年度の受賞者を選考することとなりましたの
    で、資格のある方は奮ってご応募下さい。

    ◆スカラーシップアワード審査対象者:
    35歳以下(2017年4月1日現在)の正会員および学生会員

    ◆受賞者数:1、2名
     
    ◆スカラーシップアワード支給額:1名当り10万円を上限とする。

    ◆スカラーシップアワードの使途:
    IACM主催あるいは共催の国際会議等に出席に必要な海外渡航費、通信費、
    印刷代等。
     
    ◆提出書類:
    ・履歴書(現在の所属、連絡先等を含む、A4用紙1ページ)
    ・業績リスト
    ・代表的な論文1つの別刷り
    ・学会活動に対する抱負を記述した文書(A4用紙1ページ、形式自由)
    ・IACM主催あるいは共催の国際会議等に参加する目的等を記載した計画書及び
    参加証明の書類
    ・スカラーシップアワードの使途予定を明記した書類
    ・年齢を証明する書類(運転免許証のコピー等)
     
    ◆審査方法:計算工学会内に設けた審査委員会において書類審査を行う。

    ◆審査基準:
    選考規程に基づき、今後の学会活動への貢献が期待できる会員を選考する。
    業績、目的、抱負を重視する。

    ◆応募先:
    上記提出書類一式(pdf形式)を scholarship@jsces.org 宛に送付すること。

    ◆応募締切:2017年2月20日(月)

    ◆受賞通知:2017年3月下旬

    ◆授与式:
    受賞者には事前に通知し、2017年度の計算工学講演会において授与する。

    ◆報告:
    IACM主催の国際会議等に参加し、その報告原稿を「計算工学」に寄稿すること。
    ただし、掲載時期については別途、学会誌編集委員会が調整する。

    ◆備考:印刷物および口頭発表に際しては、本スカラーシップアワード
    (和名:JSCESスカラーシップアワード、英名:JSCES Scholarship Award)
    による助成を受けた旨を記載すること。
    スカラーシップアワードの使途は、計画書に記載の国際会議等に限定し、
    変更は認めないので注意すること。