プライバシーポリシー事務局
会員システムログイン
English
メニュー

事業事業-研究会

  • JSCES
    • What's New
    • 学会からのお知らせ

      ニュースレター

    • 概要
    • 設立趣旨・目的

      会長挨拶

      歴代会長

      運営体制

      定款・規程類

      倫理綱領

    • 組織
    • 役員

      代表会員

      特別会員

      フェロー会員

      名誉会員

      各種委員会

    • 事業
    • 学会誌「計算工学」

      計算工学講演会

      日本計算工学会論文集

      講習会

      出版

      研究会

      学生向け企画

      情報教育

    • 表彰
    • 学会賞受賞者

      歴代受賞者(年度別)

      歴代受賞者(賞別)

      推薦書様式等

  • 他学会交流
    • 国際交流
    • 国際会議情報

      主催国際会議

      2国間ワークショップ

      国際組織

  • 会員の研究活動
  • 入会案内
  • 会員システムログイン
  • 計算工学講演会
  • 日本計算工学会論文集
  • 計算工学(学会誌)
  • 学生向け企画
  • 情報教育
  • 会員の研究活動

PSE (問題解決環境) 研究会

研究会設立の背景と目的

PSE (問題解決環境) 研究会 / Study Group on PSE (Problem Solving Environment)

計算機 / 計算環境が複雑になり,計算工学の研究者にとって,かかえる問題を解決するために,計算機及び計算環境を使いこなすことが難しくなってきています.
PSE: Problem Solving Environment (問題解決環境) は計算機支援により,その問題解決の困難さを克服することを研究する1つの分野です.

毎年「PSEワークショップ」開催しております.
また国際会議においてもPSE Sessionなどをおおよそ毎年主催もしております.
又,日本計算工学会において,オーガナイズドセッションを複数,毎年開催しております.
日本計算工学会S&V研究会でも,PSE特集の研究会を開催致しました.
PSEに関わる図書や雑誌,記事などの出版も行ってきました.

計算工学に関わる日本計算工学会 会員および研究者 / 技術者 / 学生等にこの活動を広め,広く会員相互の連携を図り,計算工学の発展に資することを目的とします.

PSE研究会では,PSEワークショップの開催,計算工学講演会でのOSの企画,メーリングリストでの情報交換,等の活動を予定しております.
ご興味をお持ちの方は,下記の幹事までご連絡ください.

PSE研究会 委員名簿

主査
宮地 英生 (東京都市大学)
副主査
松本 正己 (米子工業高等専門学校)
渡邉 洋彰 (富士通株式会社): 庶務幹事
幹事
樫山 和男 (中央大学)
門岡 良昌 (富士通株式会社)
川田 重夫 (宇都宮大学)
鈴木 克幸 (東京大学)
寺元 貴幸 (津山工業高等専門学校)
丹羽 量久 (長崎大学)
早勢 欣和 (富山高等専門学校):ホームページ担当
日置 慎冶 (帝塚山大学): 庶務幹事
藤崎 正英 (富士通株式会社)
前田 太陽 (埼玉工業大学)
真鍋 保彦 (沼津工業高等専門学校): 庶務幹事
委員
宇佐見 仁英 (元 玉川大学)
梅谷 征雄 (元 静岡大学)
田中 義一 (明星大学)

What's New

2023年 第1回 PSE研究会・幹事会開催のお知らせ

日本計算工学会PSE(問題解決環境,Problem Solving Environment)研究会は,下記の研究会を開催いたします.どなたでもご参加いただけますので,ふるってご参加ください. 計算科学,問題解決環境,コンピュータシミュレーションとその環境・モデル化およびその支援等に関心のある計算工学に関わる研究者,技術者,学生のみなさんを対象として,最新の研究成果や技術について議論を行うことで,広く会員相互の連携を図り,計算工学の発展に資することを目指しています. 話題提供の後,自由な討論を行います.

◆開催日時

研究会: 2023年12月26日(火) 13:30~16:35

幹事会: 2023年12月26日(火) 17:00~18:00

◆開催場所

帝塚山大学 奈良・東生駒キャンパス アクティブラーニングスペース
〒631-8501 奈良市帝塚山7-1-1

◆プログラム

13:30~13:35 開会のあいさつ
         日置 慎治 (帝塚山大学)
13:35~14:05 今必要とされる情報モラル教材の制作
         日置 慎治 (帝塚山大学)
14:05~14:35 プログラミングコンテスト競技部門「決戦! n乗谷城」
         寺元 貴幸 (津山工業高等専門学校)
14:35~15:00  休憩
15:00~15:30 バーチャルプロジェクションマッピングの開発
         宮地 英生, 髙野 氷河 (東京都市大学)
15:30~16:30 招待講演 関西を元気にする活動(仮)
         吉川 正晃 (HumanHubJapan 代表)
16:30~17:00 UDフォント導入による学習環境のアクセシビリティ向上
         丹羽 量久 (長崎大学)
17:00~17:05 閉会の挨拶
         宮地 英生 (PSE研究会主査)

17:00~18:00 PSE研究会幹事会
         議題: 来年度の主査の推挙
            WCCM2024(カナダ・バンクーバ)について
            2024年度の活動計画

18:00~21:00 懇親会

◆申し込み

講演発表・参加をご希望の方は,12月20日(水)までに下記よりお申し込みください.
講演発表・参加申し込み Microsoft Forms: 新しいタブが開きます